News

news & topics from anyan design atelier


宝島ムック『 おしゃれ年賀状 2008』

今年も早いもので年賀状作成の季節となりました。
昨年に引き続き、宝島社の年賀状素材集『 おしゃれ年賀状 2008』にアニャンのイラスト年賀状が収録されました。
少女画やコミカルなネズミ(干支)のイラスト、パターンのものなど、計8種類のオリジナルデザインが(CD-ROM付で)掲載されています。

価格も1050円とお安くなって、他にもたくさんのイラストレーターの方々の素敵なデザインが載っておりました。
ぜひぜひご利用下さいね。


宝島ムック『 おしゃれ年賀状 2008』

Amazon『おしゃれ年賀状 2008』


**********************

「今月の招待席」に11月分『散歩道』を追加しました。




アニャン/アニャン社は、ストックフォト国内王手、アマナイメージズ/amanaimagesへのイラスト提供を開始致しました。
(ストックフォトとは、企業広告や印刷物に使用する画像素材を提供するサービスです。)

アマナイメージズのサイトより、70点(10月現在)を越えるアニャンの作品が閲覧でき、ダウンロード等により利用(有料)が可能です。作品は今後不定期に追加されて行く予定です。

主にプロ向けのサービスですが、一般の方でもギャラリー感覚でページを閲覧する事ができます。ぜひお気軽にのぞいてみて下さい。

出版、広告関係の皆様からは、もちろんこれまで通り直接のコンタクトも受け付けておりますが、アマナイメージズを介していただく事で、諸権利やロイヤリティーの明らかな状態でより迅速にイラスト作品をご利用いただく事が可能です。

アニャン社と共にアマナイメージズ内のページも今後ご愛顧下さいますよう、お願い申し上げます。


amanaimages/アマナイメージズ(アニャンの全作品ページ)
amanaimages(top画面)




GISELe 10月号(8/28日発売)、「はんなり京都の旅」というコーナーで、アニャンのお勧めする京都のスポットが紹介されています。
杉本彩さん、チュートリアルなど、他にも色々な方の口コミ情報が掲載されています。是非のぞいてみてください。




渋谷にあるシャンソンサロン”青い部屋”のマンスリーフライヤーの表紙に、アニャンのイラストが使われています。7月と8月ふた月のみの掲載予定です。
7月29日には、昨年の池袋コミュニティカレッジの講座でお世話になった「乙女音楽研究会」のイベントもあるみたいです。

また、ハマベノワルツのカレンダー壁紙、アニャンのイラストの"今月の招待席"も7月分の更新がされています。

アニャグッズとドール「旅スル乙女」は、引き続きウェブショップ"ロボクリス"にて発売中です。




『どこか遠くへ ここではないどこかへ 私のセンチメンタル・ジャーニー』 近代 ナリコ (著/Discover)


Discoverより創刊された、大人の女の子のためのブックシリーズ・「ガールズトーク」。
その第二弾として、ミニコミ誌『modern juice』主宰・近代ナリコさんによる、旅への憧れをテーマにしたショートストーリー&エッセイ集が発売となりました。

当書では、アニャンがイラストを担当させていただきました(デザインはミルキィ・イソベさん)。
イラストは、全面のカバーイラスト、扉/文中に15点以上の挿画(モノクロ)と、これまでのイラストのお仕事の中でも随一のボリュームです。

本文は、旅へのおはなしを通じ、微細な女性の気持ちが紡がれており、そっと枕元に置いておきたいような、プライベートな雰囲気のとても素敵な内容です。

ぜひぜひ開いてみて下さい。

*Discover "Girl's talk"

*Amazon


以下"Girl's talk"サイトより引用

■ ガールズトークシリーズ第2弾登場!

旅へのあこがれをテーマにした
ショートストーリー&エッセイ集

仕事も疲れがピーク…
恋愛もうまくいかない…
現実逃避かもしれないけれど、
どこか遠くへ ここではないどこかへ だれも私を知らない場所へ
ふと旅にでたくなる瞬間。
そんなときってありませんか?

ほんとうのところ、ここから逃げたい、とか、目の前のものを投げ出したい、なんて思っていなし、現実の世界で頑張るべきもの(例えば、仕事とか、恋愛とか)に真剣に打ち込む楽しさや、責任も知っている。
どんなにそのプレッシャーが怖くても、そこから逃げてもはじまらないことも。
それでもふと旅に出たくなる瞬間。

私たちは、少しずつ、でも、確実に大人になってきている自分自身を受けとめながらも、どこか淋しい気持ちにおそわれてしまうのです。その思いが、旅へのあこがれへとつながっていくのではないでしょうか。

そんな切ない思いをテーマに、女の子のためのミニコミ誌『modern juice』を主宰している近代ナリコさんに、エッセイやショートストーリーを中心に書き下ろしていただきました。
ノスタルジックなアニャンさんの挿絵も旅ごころを盛り上げてくれる1冊です。

本体価格:1400円 160ページ




OZ magazine 1/22日発売号『横浜さんぽ』にて、イラストのお仕事をしております。

「横浜レトロみやげ」(p34),「横浜モダンみやげ」(p50)
というコーナの下地の部分。
横浜をモチーフに、レトロモダンな包み紙をイメージしたパターンイラストです。

横浜特集内では、沼田元気さんの写真ページなどもあり、乙女度もなかなか高いです。

是非ご覧下さい。

OZ magazine




-宝島社より発売の「おしゃれ年賀状2007」に年賀状図案を提供しています-

はやいもので、もう年賀状のシーズンです。
「おしゃれ年賀状2007」は沢山のイラストレーターによるCDつき素材集。
アニャンは「パターン」という項目に、八つのデザインを提供しています。
ちょっぴり和風に可愛く仕上がっています。
是非使ってみて下さい。

宝島社・おしゃれ年賀状2007




OZmagazine 最新号(9/25日発売)は『銀座大特集』。

当特集の特別付録にて、
「銀座名品カタログ」の装丁
「名品銀ブラMAP」のマップイラスト
を担当させていただきました。

ちょっぴりレトロに可愛く仕上がっております。
誌面と伴わせてご注目下さい。

OZmagazine




美術雑誌『Bien(美庵) vol.39』(藝術出版社刊)。
きもの特集「きもので魅せます新しいモード」の中で、アニャンも少しだけ紹介されています。
特集では大内順子さん、池田重子さん、豆千代さんへのインタビューなどが掲載されています。
大型書店またはオンラインストアにて購入出来るようです。

藝術出版社・出版情報




"anan"4月19日(水) 発売 No.1509号にてチラリとイラストを担当しています。

『ロマンティックを大解剖! いまどきの乙女道入門。』という特集ページの扉部分です。

山崎まどかさん、スタイリストの大森さん、甲斐みのりさん、木村衣有子さんなど、「乙女」のキーパーソンが女心をくすぐるモノたちを、「スイーツ」「浴衣」「手作り」などキーワードごとに紹介し、現代の「乙女道」を指南しています。

*詳細はこちらから "anan" H.P


(p.s.『湖畔の休暇』は、第3話目を追加しました。)



RESENT TOPICS

CATEGORY

CALENDER

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

ARCHIVES

LINK

コトリエンヌ・公式通販ストア

SEARCH