News

news & topics from anyan design atelier


"anan"4月19日(水) 発売 No.1509号にてチラリとイラストを担当しています。

『ロマンティックを大解剖! いまどきの乙女道入門。』という特集ページの扉部分です。

山崎まどかさん、スタイリストの大森さん、甲斐みのりさん、木村衣有子さんなど、「乙女」のキーパーソンが女心をくすぐるモノたちを、「スイーツ」「浴衣」「手作り」などキーワードごとに紹介し、現代の「乙女道」を指南しています。

*詳細はこちらから "anan" H.P


(p.s.『湖畔の休暇』は、第3話目を追加しました。)





桜の花びらも散りだして、若葉の緑が映えてくると、夏の気配も少しずつ感じられるようになります。ゴールデンウイークも近づき、行楽シーズンも真近です。そんな心地よい季節に向かい、"anyan web-site"では、一足早くオリジナル・バカンスストーリーの連載を開始しました。
昨年の夏、富士五湖のCAFE Mで行った『湖畔の休暇展』の作品と物語を、毎週水曜日頃、1話づつ(初回のみ2話掲載)更新して行きます。全18話ありますので、物語はちょうど夏まで続きます。

ある年の夏。ひとりの女性が、オフィスに休暇届を残し避暑地の湖畔へと向かいます。静かに過ごす「湖畔の休暇」では、アバンチュールもサプライズも…、これといってなにも起こりません。
しかし、少しアンニュイで懐かしい景色を眺めているうち、彼女はいつしか不思議な時の流れの中にさらわれていきます…。

昨年の展示では、好評ながら、遠くて来られなかった方や、混み合った時間でゆっくりご覧いただけなかった方もおりました。連載では、全国の色々な方に(忙しくてバカンスに行けない人にも)、ヒロインと共に休暇のおはなしを楽しんでいただけたら幸いです(いつか書籍化できるといいですね)。
(イラストは一部ギャラリーページにも掲載中ですが、CGで制作した下絵に擦り込みや筆描で手を加えて制作しています。いつもよりほんのり軽やかな風合いです。)


*連載・「湖畔の休暇」こちらより。





創業60周年を迎えた平和紙業株式会社から、「明日の平和への願い」をテーマにメッセージを掲載したアートブック『PEACE from 60 people』が出版されました。
国内外で活動中の各界60人から、様々な作品や言葉でメッセージが寄せられています。

MAYA MAXX/宇野亜喜良/リリーフランキー (イラストレーター)
みうらじゅん/しまおまほ/やまだないと/しりあがり寿(漫画家)
浅野忠信/岩井俊二/塚本晋也(俳優/映画監督)
Char/小室等/ケンイシイ/野宮真貴 /ジェフミルズ/谷中敦/ラグフェアー(ミュージシャン/DJ)
北方謙三/中野裕通/山口小夜子/相沢紗世/沢渡朔/パラダイス山元/高城剛/湯山玲子/桜井亜美/ジュゼッペ・ザノッティー…

と豪華な顔ぶれに交じり、アニャンも作品『春の如く』(ギャラリー参照)を寄稿させていただきました。
この本は、残念ながら一般販売は行わないそうですが、全国の出版、広告、印刷会社、および学校、図書館などに配布されます。
見掛けました際は是非のぞいてみて下さい。





ソニーマガジンズより日本再発見の旅ムック『お散歩旅行日和 Spring』が発刊されました。

緒川たまきさんが旅する「乙女旅のすすめ Part1 緒川たまき 京都ロマンチック旅行」では、アニャンのきもの「ハマベノワルツ」を扱う京呉館・石塀小路店が紹介されています。

そして、表紙写真でも緒川たまきさんにアニャンのきものを纏っていただいております。

『お散歩旅行日和 Spring』詳細




東京都・下北沢の雑貨店「Lorina」にて、アニャン社グッズのお取り扱いをしていただく事となりました。

「Lorina」は、インポートとハンドメイド品を中心に、文具やキッチンマット、ヌイグルミなども扱う素敵なお店です。

アニャン社からは、絵葉書、ハンカチ、"nodathe"ティーセットなどをお求めいただけます。

お近くにお寄りの際は、是非足を運んでみて下さい。


*"Lorina" (H.P.はコチラから)

東京都世田谷区北沢 2-30-3 1F / TEL 03-3468-6689




現在、池袋コミュニティーカレッジにて好評開催中のアニャンの講座ですが、7月より新たに『夏の美的生活のススメ』と題した講座を開催する事が決定しました。
詳細は募集が始まりましたら当ページでも掲載致しますが、一足早く下記にて告知が始まっておりますので、是非ご覧下さい。
どうぞお楽しみに。

*『夏の美的生活のススメ』
コチラより フレーム内 -ジャンル「美術」- 美的生活 へとお進み下さい。




アニャンのホームページ"anyan web-site"。一年ぶりに少しだけリニューアルしました。
表紙は初期の作品より春らしい「もくれん」を選びました。今年は季節ごとに換えて行く予定です。
中身では「デザインギャラリー」のコーナーを追加。これまでのデザインのお仕事から、一部の作品画像をご覧いただけます。販売は行なっておりませんが、ちょっとしたお店みたいで楽しくご覧いただけますよ。
また「、少女画ギャラリー」にも新しい絵を数枚追加した他、各ページも少しずつ情報を更新しております。
遅ればせのリニューアルですが、これからもアニャンのホームページをご愛顧下さい。

"anyan web-site" ver.2006




現在発売中の「天然生活 VOL.13」の特集ページ「天然生活のお裁縫教室」にて、コーナー扉ページのイラストを担当させていただきました。
リメイクのランチョンマット&コースター作りを想定したイラストです。実際の布、糸や針、トレーシングペーパーを使った刺繍図案などをコラージュし、なかなか可愛く仕上がっております。他の誌面と伴わせて是非ご覧下さい。

(また、情報ページでもアニャンの教室<和をモダンに「ゆるりなおもてなし」>の紹介をしていただいております。教室のご応募は、来月の授業開始まで引き続き受付中です。)




特集ページにてご案内しておりますが。19日より4日間、アニャン本年最後の展覧会を東京用賀にて開催致します。
本年も色々なお仕事をさせて頂きましたが、今回は本業の「絵」をしっかりと味わっていただくための展示会です。
師走の、どなたも慌ただしい中の開催になりますが、遅めの時間まで開いておりますので、より多くの方にお越しいただければと願っております。
期間中はアニャンも常駐しております。
お越し頂いた皆様には、ささやかながらのプレゼントもご用意しています。


******************

『十二恋月展』-絵筆で綴る十二ヵ月の恋心-

12の季節に12回の恋。日々移り変わる景色や心情に想いを寄せ、毎月毎日に恋をして、暮らしたい。

『十二恋月(じゅうにこいつき)展』は、アニャンのこれまでの画家としての活動のアンソロジーであるとともに、巡る12の月に向けられた、日常からの穏やかな恋心を感じていただく展示会です。
歳末の慌ただしい中の開催ですが、一年を振り返りながら、ほんの数分でもそんな恋心を感じていただければ幸いです。


*作品と特別企画

作品は少女画の新作、未発表作に選りすぐりの作品を加え、約20作品を展示します。一部の原画や、デザイングッズ、絵葉書(新作あり)等の販売も行います。
また、平日期間開催のため、お仕事帰りなど夜間遅めの時間までご覧いただけるよう、開場時間を長めにとっております。

 
会期:2005年 12月19日(月)〜12月22日(木)
  OPEN 11:30〜21:30 (最終日19:00まで)

会場:gallery ARUIGUS (ギャラリー・アルイグス)
  〒158-0097 東京都世田谷区用賀4-9-7 アルイグスビル2F
   TEL 03-5491-2032  FAX 03-5491-2033
   (東急田園都市線「用賀駅」より徒歩1分)

外観と地図(1階イタリア料理店の脇を2階へ上がります。)

******************



RESENT TOPICS

CATEGORY

CALENDER

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

ARCHIVES

LINK

コトリエンヌ・公式通販ストア

SEARCH