News

news & topics from anyan design atelier
 

キルトジャパン2012年1月号(日本ヴォーグ社)にて、アニャンが新しくデザインを手がけたテキスタイルブランド"Cotorienne(コトリエンヌ)"をご紹介いただきました。

アトリエ「クラシナ山荘」での取材記事と、"Cotorienne(コトリエンヌ)"の生地カタログが掲載されています。

ブログでときどき様子をお伝えしているアトリエも、今回が初取材。

写真もいくつか載っていますおりますので、"Cotorienne(コトリエンヌ)"共々誌面をのぞいてみて下さい。



 

ESSE(エッセ/扶桑社) 2012年 新年特大号にて、とじこみ付録ぽち袋の絵柄デザインを致しました。
誌内とじこみの用紙から切って貼るだけで、カタチ違いの可愛いぽち袋が作成出来ます。
お菓子やメッセージカードを入れたり、におい袋にしたり...と、楽しくご活用いただけます。


アニャンオリジナルの絵柄は全9柄、表面裏面リバーシブルになっているものはどちらか(ですが...)お好きな面を選んでお使い下さい。



 

DHCのカタログ情報誌『みんな、げんき?』2011年12月号。
「げんき広場」というおたよりのコナーのカットイラストを担当しました。
12月ということで、クリスマスムードなシルエットイラストです。

カタログはオンラインでもご覧いただけます。


*DHC 「みんな、げんき?」2011/12月号 (イラストはp30,p32に掲載)





『美しい和の年賀状 2012』に続き、マイナビより発売の年賀状素材集『おしゃれでかわいい年賀状 2012』。
こちらでも、和モダンなテイストのアニャンの年賀状素材が掲載されています。
年賀状作りに是非ご活用下さい。

.....................................
『おしゃれでかわいい年賀状 2012』

・著者:マイナビ
・価格:1,029円(税込)
・A4変型判 176ページ
・ISBN978-4-8399-3944-1
・発売日:2011年10月07日

■内容紹介 毎年ご好評をいただいている、おしゃれでかわいくて実用的なデジタル年賀状素材集「おしゃれでかわいい年賀状」が今年も発売! センスのいいあの人にも、おしゃれ好きなこの人にも贈る年賀状も安心して、選べます。 今年は例年よりも、おしゃれでさらに実用性が高い素材を収録。おしゃれなんだけど、ちょっと年賀状としては送りにくいな、というはがきよりも、おしゃれでかわいくて、出しやすい絵柄というはがきでいっぱいです。 付属CD-ROMには、有名クリエイターが制作したおしゃれで使いやすい、総計約2200点のデジタル素材(うち、はがきデータ約1800点)と、「宛名職人MOOK版10」が収録されているので、デジタル年賀状をカンタンにつくることができます。 Windows専用です(Windows 98、Me、2000SP2以降、XP、Vista、7対応)。

おしゃれでかわいい年賀状 2012(マイナビ)




マイナビより発売された2012年版の年賀状素材集『美しい和の年賀状 2012』。
和モダンなテイストのパターンイラストを中心に、アニャンの素材が掲載されています。
年賀状作りに是非ご活用下さい。

.....................................
『美しい和の年賀状 2012』

・著者:マイナビ
・価格:977円(税込)
・A4変型判 144ページ
・ISBN978-4-8399-3943-4
・発売日:2011年10月07日

■内容紹介
今までの和の年賀状素材集って、おじさんが好む絵柄ばっかりが入っていませんか? そこで、女性の方も安心して使える、「美しい」「優美」「可憐」な和の年賀状素材集の登場です。 フォーマルに出せるものから、女子らしいガーリーのものまで約1200の素材を収録。 また、「筆まめVer.21ベーシック」がついているので、年賀状の宛名書きからデザイン面(裏面)の編集まで思いのまま。 今年はこの本で和をテーマに年賀状を出してみましょう!

美しい和の年賀状 2012(マイナビ)


  

誠文堂新光社より発売されたクラフトブック『うさぎ小物てづくり帖』。

タイトルの通り、うさぎをモチーフに絞った紙もの、布もの、食のもの(料理)製作レシピが多数掲載されています。

アニャンからは、紙もののコーナーにぽち袋、はし袋、消しゴムはんこ、ラベル類などのつくり方や、オリジナル図案、うさぎ柄のモダン千代紙パターンを提供させていただきました。

うさぎ好き、クラフト好きの方におすすめの一冊です。

『うさぎ小物てづくり帖』(誠文堂新光社)


(以下書籍概要引用)..............................

うさぎ小物てづくり帖

著者名: 誠文堂新光社 編
発売日: 2011-06-23
判型: A5
ページ数: 128
定価(本体+税): 1,470 円
  
うさぎモチーフのかわいい小物やお菓子を手づくりしてみませんか?うさぎは、そのシルエットの美しさ、かわいらしさから、雑貨やアクセサリーなどに使われ、女性に好まれるモチーフです。この本では、うさぎモチーフが好きな作家が集まり、いろいろな手づくりうさぎの作り方をご紹介。雑貨、インテリア、アクセサリー、紙小物、スイーツ、お弁当などなど、身のまわりのあらゆるものをうさぎのモチーフで作っています。あなた好みの手づくりうさぎを探してみてください。



「デザインのひきだし 13」にて、アニャン社のモダン千代紙などのモダンペーパーシリーズをご紹介いただきました。

様々な印刷テクニックを特集している充実な内容の今号、アニャン社のペーパーグッズはp.39の「デジタル孔版印刷」のコーナーで紹介されています。

どうぞご覧下さい。

デザインのひきだし13(グラフィック社)



美研インターナショナルより発刊された単行本、『カトレア  乙女たちの記憶』にて、一部挿画を担当させていただきました(カバーイラストは中原淳一さん)。

『カトレア - 乙女たちの記憶』は、昭和初期、美しいイラストと言葉で飾られた「少女雑誌」の紹介と、そうした雑誌の熱心な読者だった昭和の乙女たちから寄せられた詩やエッセイで構成されています。

(個人的にも大きな影響を受けた)当時の花形イラストレーター、中原淳一、蕗谷虹児さんのイラストも多く掲載されています。

アニャンの挿画イラストもレトロタッチなドローイングにて作成。「あの頃スケッチ」(p64~p79)というエッセイコーナーに掲載されています。



 



発行:美研インターナショナル(2011年2月/172p)
購入:Amazon / 楽天ブックス 

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
 少女誌の読者から絶大な支持を得ていた中原淳一、蕗谷虹児、吉屋信子。彼らの描く可憐で美しい乙女像は、当時の憧れそのものでした。本書では三人が描いた世界を紹介するとともに、昭和を生きた乙女たちが俳句・短歌・エッセイで記憶を綴ります。 

【目次】(「BOOK」データベースより)
 特集 返らぬ乙女像を描いた中原淳一と吉屋信子/懐かし画廊(中原淳一/蕗谷虹児)/あの頃スケッチ/ことばの宝石箱1(麗しき花)/思い出ひろば/ことばの宝石箱2(輝かしき輝び)/特集 昭和の乙女たちの遊び/ことばの宝石箱3(懐かしき思い出)/追憶アルバム


 

毎月イラストを担当させていただいている、雑誌「Como」の「ムーンリー先生の家族でハッピー・星占い」コーナー。
現在発売中の2011年1月号より、少しだけリニューアル。
12星座アイコン、ラッキーアイテムのシルエットイラストなど、新たに書き下ろしています。



セメダイン社の接着剤、ホビーセレクションを使ったクラフトアイデアを、Woman excite アトリエ内のコーナー『ホビーセレクションを使って親子で楽しい手作り!』にてご紹介しています。

アイテムは、厚紙にフェルトを貼り合わせたティッシュボックス。

紹介しているクラフト作品は、
ユザワヤ銀座店(11月1日〜11月30日)
ユザワヤ新宿店(12月1日〜1月上旬)
で展示される予定です(詳細は各店舗にお問い合わせ下さい)。




RESENT TOPICS

CATEGORY

CALENDER

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

ARCHIVES

LINK

コトリエンヌ・公式通販ストア

SEARCH