News

news & topics from anyan design atelier
 

東京世田谷 経堂に7月29日にオープンするカフェギャラリー芝生。
オープン前のプレイベントとして開かれる"アーティスト蚤の市"に、アニャン社も出展します。
モダン千代紙などのペーパーアイテムはもちろん、デットストックのオリジナルグッズや、消しゴムはんこグッズなども出品の予定。

ぜひぜひお立ち寄り下さい。


*cafe&gallery 芝生

 東京都世田谷区経堂2-31-20  tel&fax 03-3428-5722


7月6日(火) 15:00〜暗くなるまで

[出店作家]
アニヤン社
URESICA
太田尻家
cocoloya
芝生
TRUNK
Bit Rabbit(tattaka+泉沢儒花)




東京 自由が丘にあるギャラリー、Eckepunktで開催されるカフェイベントに、アニャン社のグッズを出品致します。

モダンペーパーシリーズの他、ポストカード、イラスト原画『通り雨の喫茶室』を出品します。二回の週末のみのイベントですが、是非足をお運び下さい。


期間:2010年7月3日(土)〜7月11日(日) am11:00 〜 pm20:00 *土日のみ営業

イベント詳細『お菓子とカフェ、土日だけ。展』



以下引用+++++++++++

お菓子とカフェ、土日だけ。展


kado cafeとのコラボ企画として、7月03日(土)〜7月11日の土日のみカフェとして運営致します。
kado cafe名物スコーン、セレクトスイーツの他、「カフェ」を
テーマにセレクトしたアート作品、雑貨などの展示販売、ミニライブや
パフォーマンスを行うイベントです。

コーヒーを飲みながらおしゃべりしたり、
カフェでやる普通のことが、イベント参加につながってゆく。
カフェという空間と機能を生かして、
楽しいカフェタイムをみんなで作り上げていく現在進行形イベントです。

Eckepunkt初の喫茶スペースをご用意してのイベント、皆様お誘い合わせの上
ぜひお茶しにきてください!

期間:2010年7月03日(土)〜7月11日(日) am 11:00 〜 pm20:00
土日のみ営業

主催 : Eckepunkt

協力: kado cafe


{手作りお菓子}
はなケーキ店
Handamade Sweet sはんだ しの
kado cafe
patisserie R
sachi et creme

{アート/雑貨/クラフト}
赤堀友美(磁器)
アニャン社(雑貨)
井上佐由紀(写真)
新井田志奈帆(陶器)
Onigirin(雑貨)
temp press(紙もの)
wm,(雑貨)
and more …

{ライブパフォーマンス}
書家かな
3日13:30~




三省堂書店/千葉船橋店にて、アニャンのグッズ販売&ワークショップイベントが開催されます。期間中は、著書やグッズ、イラスト原画を特設コーナーにてご購入いただけるほか、「乙女の本棚展」と題し、セレクト書籍も並書されます。

2月11日(祝)には、一日限りのクラフトワークショップも開催。

この機会にどうぞお出かけ下さい。


開催期間:2010年 2月10日〜3月12日 (10:00〜21:00)
場所:三省堂書店 船橋店(click)内


展示販売内容・・・・・・・・
アニャン社 モダンペーパーシリーズ
イラスト原画
著書&関連書籍
セレクト書籍(乙女の本棚展)


ワークショップ・・・・・・・・
日時:2月11日 (木・祝)
場所:各会 西武船橋9階特設会場にて
定員:各会10名様 (先着順)


コース1:「モダン千代紙でつくる暮らしの紙小物」

12時30分〜14時(90分)

オリジナルペーパー「モダン千代紙」を使い、封筒、におい袋、CDケース、小物入れなどの紙小物を制作します。


コース2:「消しゴムはんこでつくる 記念日の雑貨」

15時〜16時30分(90分)

オリジナル図案の消しゴムはんこを制作しながら、バレンタイン、ひな祭りなど、記念日に使える生活雑貨を制作します。


※参加費: 各会¥1,300(材料費 税込)/ 両コース参加は ¥2,500。

お問い合わせ・お申し込みは下記までお電話にて。
三省堂書店船橋店 / 電話 047-460-5541






Free paper dictionary が主宰するアートイベント「CLUB DICTIONARY DELUXE "ART PICNIC"」にて、以前MOTHER DICTIONARY REMAKE T-SHIRTSのコーナーでアニャンが制作した"ドッグファミリーのストックボックス"も展示、販売されます。

たくさんのクリエイターが参加するイベントのようです。
是非お出掛け下さい。

日時:11月29日(日) 11:00〜20:00
会場:表参道スペースオー(表参道ヒルズB3)
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4丁目12番10号 地図>>>
入場料:無料


アイテムの詳細/販売ページ

*詳細CLUB DICTIONARY DELUXE "ART PICNIC"


神保町art-bookshop&cafeにて28日(火)まで開催中です!。



1. CAFE M (富士五湖/西湖) 9月13(土)〜10月13日(月)
2. art-bookshop&cafe (東京/神保町) 10月23日(木)〜28日(火)

『モダン千代紙でつくる紙小物』(誠文堂新光社)の刊行を記念し、書面掲載のオリジナル千代紙、紙小物、モチーフとなった切り絵やスケッチの展示会を開催します。最新の関連グッズや(一点ものの)イラスト素材の販売も行ないます。懐かしくてあたらしく、現代の暮らしに活きる"モダン千代紙"の世界をご堪能下さい。東京の回ではワークショップも開催致します。

こちらからフライヤーを表示&プリントできます。

------------------------------------------------------
1. CAFE M  9月13(土)〜10月13日(月)
------------------------------------------------------

富士五湖に位置する湖畔のカフェでの展示です。おいしいお料理、スイーツ、空気の中、秋の行楽がてらにのんびりとお楽しみ下さい。

*H.P. CAFE M (information blog)
*住所  山梨県南都留郡富士河口湖町西湖1135−2
*電話(&FAX)  0555-82-2628
*営業時間(混雑状況等により変更あり)
 ランチ 12:00〜16:00 (L.O.) / ディナー 18:30〜21:30 (L.O.)
*定休日 毎週木曜日/第三金曜日、他不定休あり
*MAP (clickで拡大します)



------------------------------------------------------
2. art-bookshop&cafe 10月23日(木)〜28日(火)
------------------------------------------------------

本の町東京神保町の外れにある、ヨーロッパな雰囲気のブックカフェ。ぎっしりと棚を埋める輸入書や手芸書など、本好き、ものつくり好きには堪らないお店です。2日間だけの限定ワークショップも同時開催。展示もワークショップも、文化の秋を楽しむのにぴったりな内容です。

*ワークショップ内容 (只今参加受付中!)
 コースA 自分で作るモダン千代紙と簡単紙小物制作
 コースB モダン千代紙を使った本格紙小物とおもてなしグッズ
 *時間
 10月25日(土) コースA 11:00-13:30 / コースB 15:00-17:30
 10月26日(日) コースB 11:00-13:30 / コースA 15:00-17:30
 *定員各回12名
 *参加費 ¥3,000/両コース参加 ¥5,000 (材料費込・飲み物付・税別)
 *詳細&お申し込みはコチラをご覧下さい。

*H.P. art-bookshop&cafe
*住所  東京都千代田区神田神保町3-19 U・I 九段下ビル1F
    神保町駅/九段下駅より徒歩3分
*電話  03-3230-1811
*営業時間  10:30〜18:00 (期間中無休)
*MAP (clickで拡大します)





「オリジナルカレンダー展(参加)」も好評だった代官山GALLERY it'sにて、様々なアーチスト、ブランドの「紙もの」が一同に集まるマーケットが開かれます。アニャン社からも、"モダンペーパーシリーズ"「モダン千代紙」「モダン千代紙カレンダー2009」「モダン・プチ便箋」等を出品致します。楽しいイベントとなりそうです。

"紙ものマーケット!!!" (詳細CLICK!)
 開催:2008.10.2(木)〜10.5(日) PM1時〜8時
 会場:東京代官山 GALLERY it's(CLICK!)

参加......
*CRAFT Log/井上陽子(ラージュ作家) *倉敷意匠
*関美穂子(型染め作家) *LINO HOMEWORKS(used家具、雑貨)
*柏木江里子(デザイナー) *井上由季子(グラフィック工芸家)
*to-kichi(クリエーター) *西舘朋央(クリエーター)
*saorin(写真雑貨作家) *附柴彩子(手作り石鹸Savon de Siesta)
*kuralica(ペーパーからくり) *アニャン(イラストレーター)
*伊藤絵理子(イラストレーター) *ダイモンナオ。(イラストレーター)




数字 -Number-
~'09 オリジナルカレンダー展~

9月11日(木)〜16日(火)
代官山 GALLERY it's (map参照)

アニャン (イラストレーター)
伊藤 絵里子 (イラストレーター)
ダイモン ナオ。(イラストレーター)
saorin (写真雑貨作家)
嶋崎 かづこ (お菓子作家)

5人5様の2009年版オリジナルカレンダーと
その原画や元素材他、手作りグッズやキットが並びます。

--------------------
代官山にあるギャラリーit'sで開催される、オリジナルカレンダー展に参加致します。それぞれのクリエイターが今展示のためにカレンダーを作成します。
アニャンからは「モダン千代紙カレンダー2009」を出展。二ヶ月毎に違う絵柄のカレンダー。期間後は千代紙として楽しくリサイクル出来ます。カレンダーは初制作となりますが、数量限定で販売も致します。
また、千代紙の制作見本や元素材となった鉛筆画や切り絵も展示(それぞれ"一点もの"で販売も)しております。ぜひぜひお立ち寄り下さい。






アニャンの初著『モダン千代紙でつくる紙小物』の発売を記念したイベントを開催します(主催:誠文堂新光社)。2日間だけですが、展示あり、トークショーあり、プチワークショップありと盛りだくさんの内容です。渋谷駅からすぐの場所ですので、ぜひぜひ足をお運び下さい。

----------------------------------------------------
::『モダン千代紙でつくる紙小物』刊行記念イベント::

 日時:8/30(土)13:00〜19:00
    8/31(日)12:00〜18:00
 場所:渋谷・大盛堂書店3Fイベントスペース
    (JR渋谷駅ハチ公口下車すぐ/センター街入口)

--------------------
◆モダン千代紙、紙小物、写真の展示
 書面掲載の"モダン千代紙"、暮らしの"紙小物"、
 写真(原田奈々撮影)などを展示します。

--------------------
◆クリエイター・トークセッション&プチ"講習会"
 (8/31日15:00〜約120分、参加無料、最大定員50名)

アニャン(イラストレーター)
甲斐みのり(文筆家)
原田奈々(写真家)

3名それぞれの本、作品、ものつくりについてのゆるりなトーク。
著者アニャンの"モダン千代紙"と"紙小物"についての解説や、参加者と簡単な紙小物製作(プチワークショップ)、サイン会も行ないます。
モダン千代紙、参加クリエイターの著書やグッズの販売致します。


*トークイベント中の小物製作ご予約について...
イベント中の紙小物製作(10分程)時のみ、席と材料配布に定員がありますので(定員15名)ご予約が必要です。

---8/11日更新。紙小物製作の受付は終了しました。-----
小物制作時のみ見守っていただくカタチになりますが、展示/トークイベント自体は(最大50名まで)自由に入場出来ますので、ご予約無しでもお気軽にお越し下さい。もしかすると立ち見/満員となる場合もありますので、少し早めのご入場をおすすめします。

--------------------
書籍の詳細は下記アドレスにてご確認下さい。
『モダン千代紙でつくる紙小物 』webページ(click!)

・大盛堂書店マップ(TEL:03-5784-4900)




11月10日(土)まで東京・銀座の「書」のギャラリー Gallery NAGO にて開催中の企画展、『遊・MORE』にアニャンの作品が参加しています。

タイトルどおり「ユーモア」がテーマの今回の企画展。
遊び心あるイラストやクラフトと「書」の、ユニークなコラボレーションをお楽しみ下さい。

アニャンからの出展は「白猫・黒猫」(click!)と「赤提灯」というステンシルの作品二点。
どちらもシンプルな色使いとカタチの中に、ユーモアを感じさせる作品です。

*10月27日(土)午後はアニャン在廊の予定です!。

銀座のお散歩がてら、お気軽にお立ち寄り下さい。


** Gallery NAGO 企画展「遊・MORE」**

◆10/11(木)〜11/10(土)(*毎水曜・日曜・祝祭日はお休み)
 *10月27日(土)午後はアニャン在廊

◆参加: アニャン 小迫愛子 花塚光弘 山内英徳 御園 平 

■営業時間: AM 11:00〜PM 6:30

■住所: 東京都中央区銀座2-6-5アサコ銀座ビル9F
■TEL・FAX: 03-3563-1212
■最寄り駅: 地下鉄 銀座線 銀座駅 A9番出口
      地下鉄 有楽町線 銀座一丁目駅 8番出口




古田 亘 監督による、女性だけのサーフドキュメンタリー中編映画「ADOR(アドア)」(全国巡回公開中)。
ジャズや8mmフィルムを織り交ぜた、おしゃれでロハスな映画です。

京都 COCON KARASUMA(3F)・ギャラリー"shin-bi"で行なわれる当映画の上映イベントにて、『女性には"Ador"でいて欲しい!女性を美しく演出するクリエイター談義』と題し、古田監督とアニャンのトークセッションを行なう事となりました。

■10月6日sat.15:00 open〜 
chage:2,000円(前売り:1,500円)[1drink]
[Ador]上映(約45分):16:00〜 / 19:00〜
[トークセッション]:17:30~(どちらかの上映に併せてご入場可)

イベントは10月5日(金)、6日(土)の二日間です。期間中より一ヶ月ほどはアニャンのきもの「ハマベノワルツ」や、作品のプチ展示、グッズ販売も予定しております。

海が好きな人もそうでない人も、心地良い時間を愛する女性にはお勧めの映画です。トークイベントにも是非お出掛け下さい!。

*「ADOR アドア」
*「ADOR」イベント紹介ページ・前売りチケット予約
*「shin-bi」
*「shin-bi」イベント紹介ページ
* アクセス詳細

*イベントのお問い合わせは.........
 コチラの「チケットページ」から、
 または、046-877-5583 (イベントチケット予約担当:古田) まで。

................................以下引用 紹介文

[ADOR(アドア)] in KYOTO shin-bi
〜ADOR流、心地いい”波乗り”って・・・?心地よく生きる女性たちの2日間〜

「気持ちイイ波に乗りたい、ただそれだけ」

[ADOR(アドア)]とは魅力的な、かわいらしい、愛しい、という意味を持つ口語。
そんな[ADOR]なライフスタイルを手に入れるのに必要なのは、自分自身の「気持ちイイ波」を見つける選択眼。あとは、その波に乗 るだけ。ありのままに、シンプルに。映画[ADOR]は、妊娠/出産という女性ならではの選択と、プロボディボーダーという職業と共に生きる女性たちを追ったドキュメン タリーです。
気持ちイイ波とは?心地いい生活とは?
それらを無理なく追い求めて、なお、美しい彼女たちの姿に、ストレスフルな現代社会を気持ちよく生き抜くヒントが隠されています。
[ADOR(アドア)]の海にトップンと浸かってください。


■10月5日fri. 16:00 open〜 
charge:2,000円(前売り:1,500円)[1drink]
[Ador]上映:17:00〜 / 20:00〜
[Live]ABSOLUTE FREEDOM ORQ 18:30〜
美味しいフード、ドリンクを用意してお待ちしてます。
カフェにでも来る気軽さで映画とADOR展をお楽しみ下さい。
SPライブあり!お楽しみに!

■10月6日sat.15:00 open〜 
chage:2,000円(前売り:1,500円)[1drink]
[Ador]上映:16:00〜 / 19:00〜
[トークセッション]:17:30~
『女性には"Ador"でいて欲しい!女性を美しく演出するクリエイター談義』
参加者:古田亘(監督)、アニャン(京呉館[ハマベノワルツ]着物デザイナー)他



RESENT TOPICS

CATEGORY

CALENDER

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

ARCHIVES

LINK

コトリエンヌ・公式通販ストア

SEARCH