News

news & topics from anyan design atelier

anyan design atelier surface design

 

今年から始まりましたデザイン紹介コーナー。2つ目はこちら。

 

お正月もすっかり明けてしまいましたが、こちらはアトリエの年賀状用に仕上げたプリントパターンです。

 

森や山のモチーフに三日月を組み合わせ、全体を刺繍のような細かな点描で表現した絵柄です。

 

制作アイテムの中には、よく山や森の動物が登場します(「anyan design atelier」のロゴの中にも入っていますね)。

動物はシカ、クマ、キツネ、タヌキと、日本の里山でもお馴染みの動物達。

山も近い田舎にあるアトリエでも、やはり馴染みのある動物達です。

 

と言っても、(タヌキはたまに姿を見ますが)よく見かけるような動物ではなく、夕方や夜になるとどこからか鳴き声が聞こえたりと、実際に目で見るというよりは「気配を感じる」いきもの達という感じです。

 

目に見えないのに気配だけ感じられる存在は、ミステリアスでもあり、いろいろな想像を掻き立ててくれる存在でもあります。

そういえば、民話や昔話など様々な物語にも里山の動物達は多く登場しますが、付かず離れずで、木立の中、山の中、闇や月明かりの中に見え隠れする動物達は、やはり人の心の中に潜んだ様々な想像力を引き出してくれる存在なのかもしれません。

 

anyan design atelier

 

さて、絵柄に戻りますと、今回は刺繍のような粗く細かな点描で表現しています。

使用色は少しくすみの入ったRGB3色。

はっきりした色や輪郭を使用していないのは「気配」を表現するためでもあり、それは想像力を引き出すための余白のようなものでもあります。

この「気配」を取り入れたデザインを年始のカードとして使用しているのは、このアトリエに潜んでいる(であろう)想像力を控えめに示すためでもありました。

 

結果的に、この絵柄の素朴な印象は、どこか遠くの小さな国の民芸文様のようにも見え、良い意味で時代性の無い仕上がりに出来ているのではないかなと思います。

 

今回は、細かなラメのまぶされた紙(写真ではわかりませんが)にプリントを施していますが、壁紙や布地に展開をしても面白そうなパターンですね。

 

 

それでは、今回はこの辺りで。

 

 

 

-------------------------------
>> anyan web-site top
 

 

 


anyan design atelier(c)

 

2018年、穏やかにスタートしました。

本年が皆様にとっても明るく朗らかな一年でありますように!

 

今年の抱負は、これまであまり手が回っていなかったアウトプット作業を多めにすること。「anyan design atelier」の名の下、デザイン企画やデザイン活動の紹介も積極的に行っていく予定です。

 

ということで、年初の挨拶も兼ねたデザインワークのご紹介。

 

こちらのワンちゃんをモチーフにしたプリントパターンは、年賀状やポチ袋、ランチョンマットなどの年始製品向けにデザイン提供をしたものです。

クライアントからモチーフやテイストのリクエストを頂いてからデザイン制作をすることも多いのですが、今回は今年の干支「戌(犬)」がモチーフで、そのモチーフを「大人かわいい」テイストで組んで行きました。

お正月のおめでたい雰囲気を出しつつも、和風すぎず、ファンシーすぎず、モダンすぎず...、愛らしさを残しつつも、大人の女性が使える落ち着いたデザインを目指して制作しました。

 

犬モチーフに組み合わせたのは、お正月ということで縁起の良いモチーフ、六角形と四つ葉のクローバーです。

四つ葉は言わずと知れたラッキーアイテムですが、六角形の方も実は「亀甲柄」という縁起の良い和柄文様をイメージして組み合わせています。

全体の柄の流れは、和風に見えすぎないように六角形の合間を星型に空け、そこに犬モチーフを(ポーズを変えつつ)アイテム展開がしやすいように間隔を調整しながら組み合わせました。

色味については、明るめのコントラストのある組み合わせですが、和風と70’s洋風レトロを掛け合わせたような程よいくすみと落ち着きのある組み合わせとしています。

 

「anyan design atelier」では、テキスタイルに限らず広くプリントアイテムのデザインをお受けしていますが、こちらのデザインのように(モチーフやテイストなどのご希望をお伺いしつつ)、実用的かつオリジナリティー&ストーリーのあるアイテムとなるよう、柔軟な(リラックスした)発想も大事にしています。

 

 

...はい。今日はここまでですが、時間を見つけて時々はこんなお話もしていきたい2018年です。

 

今年もどうぞ、ご注目よろしくお願い申し上げます!

 

 

 

 

-------------------------------
>> anyan web-site top
 

 

 

 


1

RESENT TOPICS

CATEGORY

CALENDER

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

ARCHIVES

LINK

コトリエンヌ・公式通販ストア

SEARCH